セットリスト 編 音響ワンポイントアドバイス 

  • 2013年08月14日
  • NEWS

セットリスト 編 音響ワンポイントアドバイス


音響システムを使用するにあたり、さらに高音質にご利用いただくためのちょっとしたアドバイスを僭越ながらさせていただきます。アーティストの方にも役立つ情報を記載いたします。


【セットリスト編】 ライズワンでは、ご成約いただきましたお客様のイベント詳細を把握するために、お客様より当日のタイムスケジュールとプランニングセットリスト(弊社よりフォーマットとサンプルをお送りいたします)、会場レイアウト図他、資料のご提出をお願いしております。 その理由は…、会場レイアウト図の必要性は、当日の搬入経路、電源位置、電源容量、音響操作位置、会場の大きさを把握することにより、持ち込む各種ケーブルの長さや数、機材などを決めております。 また、プランニングセットリストにより、マイクやスピーカーその他、イベントに合わせて機材を選択します。マイクひとつとっても、各集音素材によりたくさんの種類がございます。弊社では、お客様の開催されますイベントに併せた機材をベストセレクトいたします。 なお、複数の出演者様がいる場合、仮にお客様より16インプットのシステム内容でご依頼いただいたとします。ですが、たとえ各出演者様が16インプット以内で内容が収まっていたとしてもほかの出演者様と摺合せした際、各出演者様の内容に大きな違いがあるとどうしても別のインプットが必要になる場合があります。その場合20インプット~等になってしまう事も。。。そういう場合は、お客様にミキサーのグレードアップをお願いする場合がございます。これがセットリストがなく当日を迎えた場合、現場でマイクが足りない! ミキサーのインプットが足りない! など…、大きな問題が起きてしまいます。 お客様にはお手数をおかけしてしまうのですがそういう問題を回避するため、事前にお客様にプランニングセットリストをご提出していただいております。 またご提出には、各イベントごとに提出期限を設定させていただいております。これは弊社都合ではございますが同じ日程に現場が重複してしまった場合、お互いの現場イベント内容に最良の機材をセレクトするために提出期限を設定させていただいております。もしどうしても期限内提出が難しい場合でも、その時点で揃った資料をいただけますと資料がないよりは少しでも弊社としてイベント内容を把握できます。そのことにより少しでも良い音響環境がご準備できます。資料がご提出いただけない場合は、弊社としても機材の事前準備ができないばかりかお客様にとっても決してプラス要素はありません。百害あって一利なし…、何卒必要資料の期限内ご提出を切にお願い申し上げます。 また良く見かける問題として…、お客様からご提出いただくタイムスケジュールで、イベント内容や時間経過は記入されてはいるものの… “絵に描いた餅” になっている場合があります。具体的なことを言うと、実際の当日の動きがシュミレーションされておらず、明らかにタイムスケジュール通り進行できない…ということが事前にわかる場合がございます。そういう場合は弊社よりもご提案させていただきますが、資料制作に不慣れなお客様も多いことと思いますので是非お気軽にご相談ください! 弊社の経験よりお客様に適切なアドバイスをさせていただきます。


お電話・FAXでのお問い合わせは・・・・
アートコンチェルタンテ ライズワン
東京本社    TEL 03-6300-0423 FAX 03-6300-0424
千葉オフィスTEL 0478-79-8298 FAX 0478-52-2643
>>>メールでのお問い合せはこちら 本社/東京都渋谷区本町4-40-5-1F  千葉オフィス/千葉県香取市みずほ台3-230-4


PA音響レンタル、照明、ステージ製作、楽器アンプ ライズワン

コメントは受け付けていません。