BEHRINGER ベリンガー iNUKE NU1000DSP パワーアンプ

nu1000dsp

BEHRINGER (ベリンガー ) / iNUKE NU1000DSP

パワーアンプ超軽量、1000W、パワーアンプ。”Zero-Attack”リミッターが過負荷防止と共に最高出力を提供します。低消費電力のスイッチング電源、革命的な”near-zero”、cool-running High-Density Class-Dテクノロジーにより高い信頼性を実現しました。DSP Control、 USBインターフェース搭載モデル

DSP搭載デジタルパワーアンプ、BEHRINGER iNUKE DSPシリーズ。 リミッター、EQ、クロスオーバーなどPAに必要なプロセッサーを内蔵し、本体液晶ディスプレイの他、PCからのコントロールも可能です。クラスD回路により、低消費電力、高音質、ハイパワーを実現。ライブハウス、クラブなどはもちろん、圧倒的な軽さにより可搬性に優れているので移動の多いイベント、ストリートライブにも最適な1台です。

■タイプ:パワーアンプ
■ステレオ出力(2ohms):400W×2(RMS)
■ステレオ出力(4ohms):200W×2(RMS)
■ステレオ出力(8ohms):100W×2(RMS)
■ブリッジ出力(4ohms):800W(RMS)
■ブリッジ出力(8ohms):400W(RMS)
■周波数特性:20Hz-20kHz +0/1dB
■ダンピングファクター:>155 8Ω
■入力端子:XLR/TRSフォン
■出力端子:スピコン
■消費電力:150W(2Ω)、70W(4Ω)
■寸法:94 x 482 x 230 mm
■重量:約2.9kg
■その他:
■2.9キロの軽量ボディに高音質出力を実現したデジタルパワーアンプ。クラスD回路を搭載した、低ノイズで優れたレスポンスのサウンドが特徴です。従来の設計とは異なり、熱をほとんど蓄積させない革新的な冷却・換気システムも備え、ハードな現場でも安定した動作が可能です。驚くほどシンプルな構造も魅力です。フロントパネルのコントロールとインジケーターにより、一目でシステムの状態が確認できます。

■高性能DSP
最大24-bit/96 kHzのコンバーター、非常に広いダイナミックレンジを持つ内蔵DSP。セキュリティー設定が可能なディレイ、クロスオーバー、イコライザーとダイナミクスプロセッサーを備えています。USBケーブルでパソコンに接続し、専用DSPソフトウェア「Amp Remote」を使用すれば、アンプの制御と監視を行うことができます。またフロントパネルにはLCDディスプレイが搭載。パソコンに接続せずに直接アンプで設定を行うこともできます。

■デジタルプロセッシング
デジタルディレイ:0-300ms
デジタルクロスオーバー:3フィルタータイプ、最大48db/Oct
デジタルEQ:8バンド・パラメトリック、2バンド・ダイナミックEQ
デジタルダイナミクス:ゼロ・アタックリミッター
プリセット合計 20 プリセット、19 はユーザー設定可能

■出力回路:クラスD
■歪率:<0.1%
■信号ノイズ比:>100dB
■冷却:継続可変ファン、背面から前面への空冷
■アンプの保護:熱とDC保護、リアクティブまたは不均衡なロードでの安定
■ロード保護:オン/オフ時のミュート、DC異常時の電源シャットダウン

■フロントパネル
・USB接続端子を備え、パソコンに接続可能
・シンプルなゲインコントロールつまみ
・シグナルとリミットを表示するイルミネーション・インジケーター
・LCDディスプレイとパラメーターなどの設定が可能な各ボタン

■リアパネル
・XLR/フォン(バランス・アンバランス共に対応)のコンボ入力端子
・スピコン出力端子
・通気用ファンは回転速度を自動的に調整し、適切な動作を維持します。

【ブリッジで使用する場合】
スピーカーケーブルのアンプ側のスピコンコネクターの結線を「1+と2+」に結線。
chAの入出力端子を使用し、BRIDGEモードに切替、CROSSOVERをFULLRANGEモード設定。